フィル・エリンの間、第一決戦場、攻略作戦

報告書番号:2011-12-21

ムービングロックを調べる

フィル・エリンの間の第一決戦場の五体のムービングロックの前に絶望手前の状況まで追い込まれ撤退することになったが、一つ勝てるかもしれない作戦を思いついたのだ。作戦というよりただ単にレベルやソウルランクを上げ強い装備で挑むということだけなのだが、ただそれだけで本当にあの難所を単独で突破できるのかはわからない。そこで万傷の踏路の第一決戦場(ここではムービングロックが一体だけ)で調査を行うことにした。

Lv 10
ソウルランク 3
HP / MP 361 / 125
コンディション 正常
料理 骨付き肉、大盛
スキル ヒールLv2
ミドルヒールLv1
ヒールサークルLv1
キュアポイズン
キュアパラシリス
ディバインアーマーLv5
トーチライト
物理攻撃 30
魔法攻撃 0
物理防御 106
魔法防御 18
AC評価値 5
装備重量 18.10
最大重量 13.55
GP 300
STR (+4)13
VIT (+2)15
DEX (-1)6
AGI (-3)7
INT (+1)11
PIE (+1)19
LUK (+1)12

上図が現在の私のステータスになる。HPはヘヴィベルトとヘヴィシールドで+80程上がっている。その代償に移動速度が遅くなりバックステップができなくなるが今回の作戦は動き回って戦うものではないので問題はないと思われる。これでムービングロック一体からどの程度ダメージを受け、または与えられるのかを試す。
戦い方はディバインアーマーを展開させひたすら攻撃を続けるといったもの。HPが危なくなればヒールをし、ディバインアーマーの効果がなくなったらクールタイムが過ぎるまでその場で盾によるガードを行う。

結果は、与えたダメージは一振り目の攻撃が43〜49、追撃ダメージが69〜86、受けたダメージは19〜21、倒すまでに受けたダメージ回数は15回。またムービングロックのHPは3,543〜3,618だと思われる。フィル・エリンの間では五体のムービングロックと戦わなくてはならないので一撃100ダメージを受けると考えればいいだろうか? 他にも計算したり作戦を煮詰めなければいけない箇所はたくさんある。五体分からの攻撃を盾で防いでGPが持つのかといった要素や、相手がスキル(ショルダータックル)を使ってきた場合どうするのか、五体を綺麗にまとめて戦うことができるのか(これについては一つ名案が思いついている)、といったものだ。考えることが多いと疲れてくるので考えるのはひとまずこの辺りにしておく。それに、作戦が失敗したときに新しい作戦を考えるのも楽しいものでもあるのだし。

これで当面の私の目標は迷宮の探索で手に入れたアイテムを売ってそのお金で装備を鍛錬しレベルが上がるのを待つという流れになる。ひとまずLv11になるのが先かソウルランクが4になるのが先かはわからないが、Lvが上がったらディバインアーマーLv6を習得しようと思う。もしくはソウルランク4になり装備を新調する。そこで一度決戦場に挑んでみよう。

ただ、私は経験値取得もアイテム集めも苦手に感じてしまう性格のため探索がてらそれらを達成しているようになっているのが望ましい。そこでアラハゥイ様には申し訳ないが黄龍の神殿跡の探索は後回しにさせて頂き、チコル城址へ向かう。もしくは黄龍の神殿跡の地図作りをしながら経験値を稼ごうと思う。

黄龍の神殿跡、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。