導き手の殿舎、第三決戦場、ライトスピリットを倒して

報告書番号:2012-03-13

町でのひととき

トレジャーハントとお金稼ぎ中にシーフ用の脚装備が手に入ったのでふと装備してみた。うん、これはいいな。私の好みだと今のカルネージ衣装の場合、細身のパンツよりもこういうニッカボッカーズのような脚装備が好きだ。ただ素足が見えてしまっているのでそれを覆い隠すくらいの半長の編上靴が欲しいところ。ロイヤルショップにいつの日か並ばないだろうか・・・・・・。もしあれば真っ先に買うのに!
これは・・・・・・! 念願のアイアンヘルム、しかも+5! 買うとロイヤルスイートに泊まることができなくなるけれど、この機を逃すわけには・・・・・・。
可愛いポークル君(ちゃん?)。一瞬置物かと思ってしまった。
やった、とっても嬉しい! とうとう欲しかったポイズンガードを手に入れることができた。これで毒の罠を気にせず宝箱が開けられる。

ライトスピリットとの戦い

今揃えられる限りの魔法防御の上がる装備(安全圏まで鍛錬してある)で固め、ライトスピリットに挑む。モリオンアーメット(兜)は実に優れた頭装備だとつくづく思う。魔法防御の他にも、気絶耐性があるので今の私の特性値と合わせればブッチャーやデスキャリアーの気絶攻撃を盾で完全に防ぐ(気絶しない)ことができる。・・・・・・話がそれてしまったけれどこの魔法防御63はライトスピリットの麻痺攻撃を10ちょっとまで抑えることができた。魔法の威力さえ落とすことができれば、今度は、逆に隙だらけで攻撃し放題の時間が増えたというもの。それでも強敵であったことにはかわりはないけれど無事この決戦場を突破することができた。しかし予想していた以上にライトスピリットは強かった。・・・・・・次の相手はもっと強大だ。私はそのことを知っている。

忘却の寺院、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。