忘却の寺院の探索を終えて

報告書番号:2012-03-21

探索報告

装備はロングソード+5、カイトシールド+1、アイアンヘルム+5、アイアンスケイル+3、ブレエット+4、歴戦のブロンズグローブ+3、グリーブ+3となっている。腕装備がまだSR4なのでお金が貯まり次第ガントレット+4以上のものを露店で買おうと思っている。でもその前にカイトシールドを+3くらいにしておくのが先かもしれない。忘却の寺院探索開始から終了までに死んだ回数は5回。プリースト時代の記憶だってあったのだから出来れば死なずに終えたかったけれど無理だった。

マッピングの話になるけれど結局マッピングはしなかった。とてもではないけれど死なないようにマッピングするのは難しい。これについてはドルクさんがいい話があるそうだ。一体どんな話だろう? そして次からはようやくドゥム・スピーロウ・スペイロウの探索になるわけだけれど、忘却の寺院のマッピングも行いたい。まったく、悩ましいことだ。

冒険者たち

せっかくなのでウォッチマンソロ突破を記念して普段私がよく読んでいる冒険者たちの報告書をここに記しておくとしよう。他にもたくさんあるのだけれどとりあえず今回は二つの報告書にとどめておく。二つとも私と同じように単独で迷宮に挑む者たちの記録だ。

Wizardry Onlineをなるべくソロ攻略してみる
melody-lilyさんの冒険記録、残念なことにもう冒険者家業を引退してしまっている。また、私の”死なないように攻略する”というのはmelody-lilyさんの影響でもある。

糖尿wizon戦記+
しまむら兄弟とあんこさんの戦いの記録。単独、と前書きしたけれど彼らはひとりぼっちなんかではない。ぼっちだけどぼっちじゃない。――ぼっちーず。それは魂でつながれた兄弟の絆。

忘れていたもの

そうだった。すっかり忘れていた。もちろん、この後無事に彼に届けたことを最後に記して終わろう。さようなら、灰の王。

忘却の寺院、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。