プリーストへの転職

報告書番号:2012-04-06

町でのひととき

さて、最近の私と言えば町で過ごすことが多くなっていた。

冒険者ギルドに顔を出してみると手紙が届いていると渡された。 どうやら報告書に関する件での支援の手紙だった。そして迷宮の攻略に役立つようにと盾(これは強化済みの魔抗カイトシールドだった)も受け取った。魔抗カイトシールドは欲しかったのでとても嬉しい。この場で改めて御礼をさせて頂こう。しかし伝えなければならない残念なことも二つあった。一つは私のINTが、届いていないこと……! そしてもう一つはここからしばらくプリーストへと転職しようと考えていることだ。でも、いずれファイターへ戻ってくることになるのでそのときぜひ使わせて頂きたいと思う。INTが足りていれば、だけれど。

他にはスラムでは対人訓練を受けたり。

表街とも呼ばれる英雄の集う広場で雑談を交わしていたり。

エルフの男性を見ていたらカートさんのことを思い出した。彼の魂の名はやはり変わってしまっていた。元大富豪の賞金首……だったような気がする。まさか犯罪者になるなんてことはないと思うけれど……。少し心配だ。

無事、プリーストへの転職も果たす。継承したものはセルフヒールLv4とプロヴォークLv2になる。BPは引き継いだのでVIT+10、STR+1、転職ポイントでPIE+1に。ともかくファイターへはいつごろ戻るかは考えていない。少なくともソウルランク6の恩恵で経験値上昇のあるLv15まではプリーストの立ち回りを勉強しようと考えている。

これからは”死なないように攻略”から”死なないように、そして死なせないように攻略”していこう。

……元大富豪の冒険者。あなたのソウルは、私が連れて行く。

旧地下水路、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。