ソロFIG 地下2階、マッドファーマー戦

報告書番号:2012-06-03

恐るべき地下2階

再び地下2階の探索に戻った私だったけれど……。

強い……。魔物が強すぎる……。
そこら中が決戦場級の魔物で溢れているんじゃないかと思ってしまうくらい強い。

思わずTRで叫んでしまうくらいに。
けれどなんてことなのだろう。魔物はどんどん強くなるらしい。

だめだ……。もう、無理。私はここで屈し……。

ない!!

とても辛い道のりだったけれどようやく第1決戦場の門が開かれる。
(屈しはしない!)


もはや定番となっている開幕と同時に柱まで逃げ込む作戦。そして魔物たちの様子を探ると……。

プラント種のデッドリーフと処刑人のようなマッドファーマーがここの対戦相手らしい。
ほんの少しだけ安心した。デッドリーフはそんなに強そうに見えないし処刑人とは何度も戦っているから動きはなれている。

まずは柱から隠れたままプロヴォークでデッドリーフを誘い出し各個撃破していく。

プロヴォークの射程の外にいる相手は柱から離れて姿をわざと感知させることで誘い出す。こうやって取り巻きを倒せる分だけ倒したらあとは柱から身を乗り出して決戦だ。

くっ、強い!!

DS7未使用で相手に与えられるダメージは80前後、そして受けるダメージも80前後だ。気絶攻撃を受けてしまうと約5秒間何も出来なくなる。死神が大喜びで駆け寄ってくる、あの攻撃だけは受けるわけにはいかない。HPが万全(私のHPは600ほど)な時でも最悪そのまま死ぬ可能性があるくらいだから、絶対に受けないように立ち回らなくては……。

そんな中、私のMPが切れる。
こ、この処刑者相手にキャンプで回復する余裕なんてあるのだろうか……。

可能な限り距離を離してから角に逃げ込みDAの加護を得てからハイキャンプを行う。

なんとか無事MPを回復することは出来たのだけれど、マッドファーマーがおかしな挙動をしていたのが気になる。私の目の前にやってきたとおもったら拱道(アーチ)を行ったり来たりしていた。そのおかげでMPを安全に回復できたのだけれど、この挙動がなかったらMP回復は間に合わないのではないだろうか……。

不安が胸に残ってはいたけれど今は目の前のマッドファーマーに集中しなくては! 勝てるのだろうか……。この敵は物量でどうにかできる相手ではなさそうだ。そう、集中力の戦いになりそうなの……。 え……? 私は相手の攻撃をしっかりと盾で防いだはずだった……のに……。

ああ、その強烈な気絶攻撃は私の心臓までも気絶させてしまった……。

旧地下水路、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。