ソロFIG 地下2階、7色のメダルを集めて

報告書番号:2012-06-10

メダルの謎

女神像からしばらく進むと友好的なモンスタージャムニィと出会ったのだけれど……。

メダルを交換?? どういうことだろう? いまいち意味がわからない。私がこの時点で手にしているのは“無色のメダル”に“紛い物のメダル”、“水色のメダル”の3種だけだ。ほんの少しだけ嫌な予感がしつつも私はジャムニィと別れた。

もう一方の道を進むと、そこでは“紫色のメダル”が手に入った。メダルは全部で7色あるらしい。……そして困ったことに道はここで終わっていた。他に抜け道なんてあっただろうか。もしくは何か見落としていたのかも……。そんな風に考えたのも束の間、ジャムニィがなぜ交換を持ちかけてきたのかを理解する。メダル装置はお金を払えば何回でも回すことができるということに。

早速もう一度メダル装置に100Gを入れると今度は別のコインが出てきた。やっぱり。これを回して7色揃えればいいのだろう。

1万5千Gも使ってようやくおかしいことに気付く。ジャムニィと交換しながら集めているというのに赤色と橙色と緑色が一向にでない。ひょっとして装置によって出るメダルが決まっているのかもしれない。私はこれまでのメダル装置を回すために、来た道を戻ることにした。


赤、橙色のメダルを手に入れて……。


追ってくるズールたちをまとめて落として……。


昨晩に見た(実はダンジョン内で夜を過ごした)宝箱が24時間経ってもそのままだった。罠も同じように高圧電線だったからもしかしたらまだ誰も開けていないのかも……? 開けたい気持ちになったけれどやめておく。私が開けることができるのは毒とか安全圏での爆弾とか睡眠くらいだ。

そしてメダルが全て揃った。これで第2決戦場へ進めるはず。

旧地下水路、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。