ソロFIG 地下3階、ファッティブラザーズ戦

報告書番号:2012-06-22

汚水落とし作戦

自分と敵の間に汚水を挟み、離れた場所からプロヴォークで相手を誘い出すと面白いように汚水に落とすことができる。これで結婚指輪の破片を集めるのが良さそうだけれど、急いでいた私はマーセナリーを5人ほど汚水に落としたところで先に進むことにした。

第2闘技場の戦い

第2決戦場へ入るための条件、銀のメダリオンを手に入れるために私はダンジョン中を行ったり来たりしながらようやくそれを手に入れることができた。いざ、決戦者の間へ!

ごくり……。処刑人2人が相手なんて……。
片手剣使いの私にとって処刑人は戦いやすい相手ではあるけれど2人同時になると話は変わってくる。
まずはできることを一つずつ試していくしかない。私はディフェンドスタンスLv7で防御力を上げるとプロヴォークであまり強そうに見えない体の小さいブラザーボザットを柱まで誘い出した。

けれど、難しい。この狭い柱に隠れたまま処刑人と戦うのは。それにこの狭い場所で戦うということは盾のGPがなくなったときに逃げながら回復するという方法が使えなくなる。だめだ、柱に隠れるということは相手のスキル攻撃を受けながら戦わなくてはならなくなってしまう。なぜなら盾のGPは全て気絶攻撃と地響きを防ぐために残しておかなくてはならないから。

私は一度決戦場から逃げ出す。 今度は柱隠れではなく、通路を少しずつ進んで1人ずつ通路まで誘い出せないか試す。
……けれど、だめだった。仲良きことは美しきかな。兄弟たちは同時に向かってきたのだ。

もう一度!
私はもう一度柱に隠れたままブラザーボザットだけを誘い出して戦うことにした。なんとか勝機を掴めないだろうか。

柱から出ないように戦っていたらあることに気付いた。それは、 ちょうど柱の後ろの方に体の大きいブラザージョンブルがいるのだけれど、柱から離れても柱の延長上から体を横に出さなければブラザージョンブルは気付かないようだった。これは好機!

この戦い方なら斧振り下ろしも後ろに下がることで簡単に回避することができる。また本来なら2体同時に戦う相手からなのだろうか、ブラザーボザットの攻撃力も防御力も地下2階で戦ったマッドファーマーに比べれば大した強さではなかった。

あと、1人……!

旧地下水路、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。