ソロFIG 異形の楽園、スピリットバトラー戦

報告書番号:2012-07-15

物量戦ふたたび

第2決戦場で私を待ち受けていたのはまたもやスピリット系モンスター達だった。
数は全部で5体はいたように見えた(逃げ回りながら確認したので間違っているかもしれないけれど)

第1決戦場と同じように1体ずつ引っ張ってこれないか試したけれど、これも同じように無理だった。最低でも3体はついてきてしまう。……またごり押しになりそうだけれど物量戦なら私の最も得意とするものだ。

ソウルランク11へ

コンディションも低下し、ディメントキャンプも第1決戦場で使ってしまっていたので、一度町まで戻ることにした。

そしてSR11になった。とても嬉しいのだけれど、喜ぶのは第2決戦場を突破してからにしよう。
とはいえ私は楽観的に考えていた。3日後の6月26日にスキルの再習得が可能になる忘却の遺産が冒険者ギルドから配給されるのだ。これがあればこの先、決戦場毎にスキルを切り替えて攻略していくという方法も取れるだろう。期間内でしか通用しないものではあるけれど今の私には十分だ。

物量戦

装備に変更があってアイアンヘルム+5からヘヴィアイアンヘルム+3に。グリーブ+5から歴戦のグリーブ+4になったことで防御力が上がり、更にヘヴィシールドを装備しOU2、DS7を使うことで私の防御力は464になった。これでスピリットバトラーをごり押しで倒せると良いのだけれど。

まずは3体同時戦闘。DS7時では相手の攻撃は30程度。OU2を使うと更に25程度まで減らせる。DAを唱えるためのODにだけ注意しながらバッシュ、レッグバッシュとダメージを与えMPがなくなったら角まで逃げてDAまたはOUのスーパーアーマー状態中にディメントキャンプを設置。キャンプ回復中は盾を構えて必死に耐える。この繰り返しの中、スピリットバトラーは徐々にその数を減らしていき、最後には聖なる光で迷えるスピリットに安寧を与えた。



残りのコンディション回復アイテム:癒しのお香26個、ハートチョコ10個
残りの特殊回復アイテム:レッドポーション2個、高級レッドポーション1個、最高級レッドポーション23個

地下ドラグーン遺跡、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。