ソロFIG 異形の楽園、ランプマリス戦 その2

報告書番号:2012-07-18

この記録を読む冒険者へ

この報告書には、地下ドラグーン遺跡、異形の楽園、第3決戦場までのあらゆる情報が記載されている。
あなたは封を切って情報を得てもいいし、このまま棚に戻してもいい。

作戦を立てて

あれから4戦目。どうしても回復が追いつかないため作戦を変える必要が出てきた。
そこで、戦闘はOU2の効果時間50秒までと決めて、OUが切れる直前にDAをかけてOUのCTが終わるまで決戦場の四隅を四角形を描くように逃げ回ることに。

だめだ。スピリット系の攻撃範囲はとても広く武器をしまって逃げているというのに追いつかれてしまう……。


ドラグーン遺跡決戦場の難しさは、死んだ場合、入り口にある守護者の像まで戻らなくてはならないことだ。そして道中に仕掛けられているトラップの数々によりコンディションはどんどん減っていく……。コンディションが絶好調でなければ勝てる気が全くしないこの戦いでは道中のトラップすら決戦場の難関の一つとなっている。

希望の欠片?

何度も挑んでいた中で一度だけ、このように1体だけ部屋の入り口近くにいたことがあった。
簡単にこの1体だけ釣ることが出来て、 簡単に倒すことができた。この後の残りのランプマリスの戦いで敗北したことは言うまでもないけれど。

この決戦場を突破する鍵となるのはこの初期配置になりそうだった。初期配置が私にとって好機となるまで何度も出入りするのだ。ウォッチマン決戦場の時のように。


残りのコンディション回復アイテム:癒しのお香24個、ハートチョコ10個
残りの特殊回復アイテム:最高級レッドポーション22個

地下ドラグーン遺跡、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。