ソロFIG 異形の楽園、ランプマリス戦 その3

報告書番号:2012-07-20

忘却の遺産、配布

なぜだか親近感をもってしまうオブリヴィオナさんから忘却の遺産99個を受け取って。

改めてスキル構成は上図のようになった。
ランプマリス決戦場ではヘッドバッシュ6、ディフェンドスタンス7、オーバーユーズ3が重要な役割になるだろう。方針としては、一対多でごり押しするためのスキル構成。敵の攻撃が全て被弾することを前提でMPの続く限りヒールをかけながら押し切るスキル構成。加えてSR8頭装備のサリットが+3の鍛錬まで成功したので防御力がDS7込みで442まで上がった。これで、私は案外楽に突破できるだろうと楽観していた。

ランプマリスを釣った時に5体以上だった場合は決戦場から出るといったことを繰り返して……。

恐ろしいほどに強い! 私の予想に反してかなりの苦しい戦いになった。結果的にレッドポーション1個、最高級レッドポーション3個、ディメントキャンプ2個を使っての勝利だった。苦戦したのも当然で、どうやら4体だと思っていたら5体引っ張っていたらしい。となると残す敵はあと半分、これはもう勝ったも同然だった。

後は広間まで少しずつ進むことで1体ずつ釣ることができ……。

最後の1体を浄化し、決戦場を無事に突破。

それにしても今回の忘却の遺産の配布がなかったら、私はこの決戦場で諦めていた可能性もあった。それを考えるとこれはアヴルール神様のお導きなのでは、と考えてしまう……。私はこの忘却の遺産を駆使して進む攻略法を『アヴルールの加護作戦』と、呼ぶことにした。


残りの忘却の遺産98個
残りのコンディション回復アイテム:癒しのお香24個、ハートチョコ8個
残りの特殊回復アイテム:最高級レッドポーション19個

地下ドラグーン遺跡、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。