気鋭の耳飾りを求めて

報告書番号:2012-07-28

欲巣、1日目

宿屋で目覚めると冒険者ギルドから通知(アップデート)がきていた。なんでも属性ジェムをはじめとした各種ジェムが入手できる特務ミッションを受けることができるらしい。気絶耐性値を高めたい私になんてちょうど良いのだろう。ああ、アヴルール神様は見ていてくださっている。ありがとうございます。

けれど、どうやら状態異常耐性ジェムは今回のミッションでは手に入らないようだった。それどころか私が任務を達成できそうなのはアサルトブルの討伐ミッションくらいだった。
(……これも試練だということですね!)


さて、今日から日課にする必要があるオークション確認にさっそくいってきた。気鋭の耳飾りを手に入れるまで、こうやって毎日目を通さないと。

そしてカバンがいっぱいになるか武器が全て壊れるまで欲巣に篭るのだ。忘却の遺産があるのをいいことに、私はスキルを欲巣特化構成にしている。防御面が低くてもまったく問題ないためスキルは全てラッシュストライク系、バッシュ系統のレベルを上げられるだけ上げている。

残念なことに今回は気鋭の耳飾りは手に入らなかった。また明日以降か。

対レッサーデーモン装備考察

ちびぃから貰ったハーネスが無事に+4になった。

そしてこれはヨシエモンから借りているノーマットブーツ+5。

頭はモリオンアーメット(魔法防御9、気絶耐性+10)にMPジェムをつける予定なので、後は良いソケットの脚鎧と手甲を揃えて+4以上にしたい。それと……。

武器にフォセを用意する必要もでてくるかもしれない。これは以前に私とリッカでレッサーデーモンをどう倒すべきか話していたときに通りすがった同じノームのセレーネさん(セレネと発音するのかもしれない)から聞いた話だ。この話を聞くまで武器の属性について考えたことなんてなかったけれど、なるほど確かにフォセは突属性ではなく打属性のようだった。

あとは気絶耐性ジェムについてだけれど、気鋭の耳飾りさえ手に入れば気絶時間を1秒まで減らすことができる。そこから更に耐性値を19上げれば完全に無効化することができるのだけれどこの1秒にどれだけ差が出るかだ。最初は楽観的だったけれどちびぃと対レッサーデーモン戦について話していたときにこの“1秒”はとても大きなものになるかもしれない可能性がでてきた。そうなのだ、私はレッサーデーモンと2体同時に戦わなくてはならないのだから、この1秒がどんな最悪の事態を生むかわからない。それにスーパーアーマー状態からキャンプをはるときに妨害されてしまったら一巻の終わりだ。

問題は気絶耐性ジェムが高価なことだ。どうやら安くても1個50万Gが相場らしい(私はこの前30万Gで売っていた露店を見つけたのに、あの時買っておけば!)。ちょっと気絶耐性+5を4つも揃えるのは現実的ではない。気絶耐性ジェム無しでレッサーデーモンと2体同時に戦うのだって現実的ではないけれど……。くっ、いったいどうすれば。

ふと、あることに気付いた。耐性ジェムはなにも+5ばかりではないのだと。そう、+3だって数を揃えれば気絶無効の81まで届く。ただその場合ソケットがぎりぎりになるだろうけれど+5で揃えるよりは現実的だ。気鋭の耳飾り、気絶耐性ジェム+3、良ソケット装備、これがレッサーデーモンと戦うための三種の神器になりそうだ。

381年7月3日

残りの忘却の遺産89個
残りのコンディション回復アイテム:癒しのお香21個、ハートチョコ1個
残りの特殊回復アイテム:レッドポーション4個、最高級レッドポーション17個、高級修理道具10個

地下ドラグーン遺跡、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。