ポークルの運動会にうってつけの夜と攻略の糸口

報告書番号:2012-08-15

ポークル運動会

今夜はスラムでモヒカンユニオンによるポークルたちの運動会(あっぷるなっぷる参照)が開かれていた。
ポークルたちの愛らしさを保護者席から見守って今日は終わるものだと思っていたけれど、まさかこの運動会でカーリー攻略の糸口を見つけることになるなんて思いもしなかった。それは種目3の借り物競争のときに起こった。

白組のお題、「腐ったチーズケーキ」詳しい効果まではわからないけれどこれは確か酷い腹痛を起こして自分自身に大きなダメージを与えてしまうものだ。

腐ったチーズケーキなんて食べたらお腹を壊すのなんて当たり前のことだというのに。

ともかく、欠点しかないようなアイテムだとばかり思っていたけれど、そうでもないらしい。 まさかのアベンジによる有効活用。これはひょっとしてカーリー突破の糸口になるのでは……。

まずは腐ったチーズケーキを食べることでどれくらいダメージを受けるのか、そこから調べないと。私の頭の中では可愛いポークル達とカーリーが綱引きを始めていた。


結局綱引きはポークルの可愛らしさが勝利し、夜も遅くなってポークル運動会は終盤を迎えていた。最後はペペさんを中心にポークルたちが囲んで歌に合わせて踊るといったもので、保護者席からみていると、なんだか神秘的な光景になっていた。

381年7月22日

残りの忘却の遺産:74個

残りのコンディション回復アイテム:
癒しのお香17個

残りの特殊回復アイテム:
レッドポーション1個
高級レッドポーション1個
最高級レッドポーション12個
高級修理道具10個

地下ドラグーン遺跡、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。