カーリーを倒すために その3

報告書番号:2012-08-23

カーリーの卵、その打開策

私は屈しない!

恐ろしい《カーリーの卵》、その正体は複数(少なくとも四体以上)のアンデッドモンスター、フェイルライフを産み出すことだった。

フェイルライフがどれほどの強さなのかはわからなかった。すぐにあの場から逃げ出してしまったから。ただ、キャンプの間のガード中に知りえた手がかりが少しだけあった。 それは能力不明のストレンジハンドというスキルを使ってくることと、そのスキルにはただならぬ気配、つまり詠唱を必要すること、ガードで防ぐことができるという点。バンシー型のアンデッドモンスターならばいったいどんな能力なのかはわからないけれど通常攻撃でスキルを妨害できる可能性が高い。そしてもう一つ、足が遅いように思えたこと。

打開策……と呼べるのかはわからないけれど私には希望が三つあった。

一つ、おそらくこの卵を生み出す前触れがちびぃの言っていた《カーリーのジャンプ》なのだ。私はてっきり姿が見えなくなったのは《スタック》なのかと思っていたけれど。そしてカーリーがジャンプをしたら再び現れるまで時間があるみたいだった。それを利用してすぐに現在の広間から撤退して隣の広間に隠れる。ひょっとしたら仕切り直しができるかもしれない。

二つ目は、仕切り直しが出来なかった場合や、カーリーのジャンプには追尾能力があって私のすぐ近くに現れた場合だ。フェイルライフは足が遅いように見えた。もしかしたら広間を移動しながらカーリーと戦うことでフェイルライフとの戦闘は避けることができるかもしれない。足の遅い取り巻きのアンデッドを分断させて強敵と戦うことは随分昔に経験済みだ。

そして三つ目。フェイルライフの出現には段階を二つ踏む必要があるのではということ。 《卵を産んで》から《孵化》するまでに時間がある。ひょっとしたら卵のうちに、孵化するまでに倒すことができるのでは?

381年7月29日

残りのコンディション回復アイテム:
癒しのお香25個

残りの特殊回復アイテム:
レッドポーション3個
高級レッドポーション2個
最高級レッドポーション33個
高級修理道具10個

地下ドラグーン遺跡、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。