最終決戦に向けて その5

報告書番号:2012-09-11

町でのひととき

なんて凛々しい光天使さまのお姿。

光天使さまが武器を構えて対峙している?!
(いえ、これはきっと戦に出るものを鼓舞しているに違いありません)

光天使さまの祝福を頭上に感じます。
(いつ光天使さまが私の頭の上でくつろいでもいいように、毎日角の手入れをしていてよかったです)

おかげで軍資金もできました。
ありがとうございます、光天使さま。
ありがとうございます、入札していただいた冒険者。

自傷の短剣

ふとこんな手紙が送られてきた。
差出人の名前に覚えはなく、しかも自傷の短剣だなんていう恐ろしい短刀が添えられていたのだ。

これは創造神アヴルールに仇なす者の仕業に違いない!
こんな恐ろしい短刀、ギド司祭に浄化してもらわなくては。私はぐっ、とこの短刀を握り締め、握り締めてしまった……!
む、無性に何かを、き、斬りつけたい……。
…… …… ……。
…… ……。
……。

おぞましい亡者め、私が今すぐに安寧を与えてやる!!

私は目についたゾンビに片っ端から斬りかかっていた。しかしこの短刀で相手を傷つけると同時に自分をも斬りつけていた。
斬ったり斬られたりするのはなんて気持ちがいいんだろう!

* パリーン * はっ。私は一体なんてことをしていたんだろう。
私はおかしくなった元凶である、今は壊れた自傷の短剣を見ていたらあることを思いついたのだ。……ひょっとしたらこれはカーリー戦で使えるかもしれない。

381年8月20日

残りのコンディション回復アイテム:
癒しのお香22個

残りの特殊回復アイテム:
レッドポーション9個
高級レッドポーション2個
最高級レッドポーション33個
高級修理道具10個

地下ドラグーン遺跡、探索の記録一覧へ戻る

報告書の先頭に戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。